« 今回の震災に対するパチンコ業界の対応で思う事 その3 | トップページ | パチンコがなくなる日 »

2011年3月24日 (木)

東北大震災・・・ちょっとパチンコから離れてみる

いくらこのブログがパチンコ業界への云々といっても、そんな呑気な事を言っている場合でも無くなってきたようだ。元々呑気なつもりは無かったが、対応を間違えると最悪の事態すら起こりかねないような情報が飛び交いだした。

それは勿論、福島原発の問題だ。
何が起こっているのか本当の所は分からない。分からない事が問題とも言える。

チェルノブイリとは明らかに違うというのは今も変わらず思ってはいる。
チェルノブイリがどういった事故だったかは少し調べて見たが、やはり状況も事故の経緯も大きく異なる。これは事実だろう。
しかし放射能汚染そのものは今も「垂れ流し」の状態が続いているのなら被害そのものはチェルノブイリと同等になってしまうかも知れない。そうなってしまったら事故の経緯が違おうが関係なくなってしまう。
半減期の長いセシウム137(だったか?)が大量に広範囲に飛散してしまったら汚染という意味では同等になるだろう。

いずれにせよ本当の所が分からないのが問題だと思う。
そして「分からない」のにも色々とレベルがあるだろう。

東電は正確に把握しているのかどうか。

政府は正確に把握しているのかどうか。

もしも正確に把握しているのであればその対策は適切な手段が選択されているのか。

任せる他は無い。だって我々には決断をする能力が不足しているのだから。
原子力に関する専門知識も無い。人命(治安も含めて)、経済、外交、等々全てを総合的に判断してよりベターな選択をする知識も能力も勇気も残念ながら持ちあわせてはいない。

が、もし最悪の事態が刻々と迫っているのなら政治の決断として「何かを捨てる」決断も必要となるのだろう。
それが「福島県」という地域なのか(無論住民は完全に避難させて、だけど)、「関東」という地域なのか。いずれにせよ生命を最優先にする以上、経済活動を犠牲にするしか無いのだろう。

しかしこの決断は相当に勇気がいる。政治家とはそういうものだが、それにしても勇気がいる。最悪の事態となるリスクは既にあるのだろう。しかしそこまで深刻にはならないかも知れない。しかし・・・・と思考が堂々巡りしそうになる。

理屈で言えばより可能性とリスクが顕在化した時の大きさで排除すべきリスクを選択するとかそういった議論になる(正確にはリスク管理の教科書でも読んで欲しい)が、この場合可能性も顕在化した時の大きさも測定するのが難しい。というよりどちらを選んでも残るリスクもまた十分に大きい。

「結果として」事態がそこまで深刻にならなかった場合、それでも人命を最優先させた結果と「風評被害」や「パニック」によって被害が出るだろう。
逆の場合には人命が長期間に渡って危険にさらされる事になる。

そりゃ人命を優先させる方が良いに決まっている。というより本来なら議論の余地は無いはずだ。

しかし、私も含め多くの国民は「本当の事を知りたい」と思っている。
その裏には「大丈夫なんだ」と安心したい本音がある。

こんな状況下では「杞憂で終わって良かった」とは言えない。というか国民がそれを果たして許すだろうか?今、私も含め国民は政治家に「絶対に間違うな」と脅迫をしているのかも知れない。

政治家はだから迷う。「大丈夫じゃないかも知れない」と言ってしまったら何が起こるか。
そのリスクまで抱えたくないのかも知れない。「絶対に大丈夫だ」とも同じ理由で言えないのだろう。自分がその立場だったらと思うと気持ちも理解出来てしまう、困ったことに(苦笑)

私たちは(今の民主党に限らず)、政治家を選ぶにあたって正しくない選択ばかりしてきたのだろうか。それとも誰を選んでも同じ結果だったのだろうか。何とも悩ましい。

とにかく国民に全ての情報を出さなくても良い(パニックが起こってはいけないから)。
が、細かく正確な情報をしっかり集めて欲しい。
その上で政治家(与野党問わず)も、官僚も、この国を統治している人達全てが最も正しいと思う決断を曇のない心でしてもらうしか無い。それを国民は信じるしか無い。

そう思って腹を括って普段通りの生活をするしか無い。

無い知恵絞って考えたのはこんな結論しか無かった。
うん、でもきっと今国民に出来る事は「腹を括る」事だろう。それが政治家に伝わればきっと政治家も「腹を括ってくれる」だろう。

|

« 今回の震災に対するパチンコ業界の対応で思う事 その3 | トップページ | パチンコがなくなる日 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526292/39345196

この記事へのトラックバック一覧です: 東北大震災・・・ちょっとパチンコから離れてみる:

« 今回の震災に対するパチンコ業界の対応で思う事 その3 | トップページ | パチンコがなくなる日 »